梅原 立子 Ritsuko Umehara
~季風~

“衣”づれの音が優しく体を包んでくれる事を想います。
春夏秋冬、それぞれの味わいのある着物地。
『春』さわやかさを感じ、『夏』絽・紗でさらりと着て、
『秋』夏の名残を置き、『冬』は“衣”の暖かさで包まれる…
思い出のある着物、懐かしい着物、紬・ちりめん・銘仙・帯など、
お手持ちのものをお好みのデザインで洋服に蘇らせております。



会田 美穂 Miho Aida
~KYU~
アトリエ名のKYU~きゅう~は、漢字で書くと“着遊”。
遊び心を着たいという意味で名付けました。
ちょっとワクワクさせてくれるお洋服を、着心地良く
お作りしたいと思っています。


大沼 美智子 Michiko Oonuma
~縁(えにし)~
人と人、物と人とのご縁を大切に、"古き佳きもの"がもう一度姿を変えて皆様のアイテムの一つとして加えて頂ければ幸いです。
縁(えにし)を常に心掛けながら作品を作っております。


近藤 仁子 Jinko Kondo
「私は布遊びが大好き」その布の特徴を生かし、愛おしみながら
作品を生み出して下さいます。
特に綿素材を『最後の一片』まで生まれ変わらせてくれるクリエイター。
着なくなった浴衣をリメイクした~素足が喜ぶコットンマット~は
「一度使ったら手放せない」とファンも多い逸品です。
ほどき、裂き、折り、編み、つなぐ…とても手の込んだ作業を経て生まれます。
布遊び…素敵な言葉ですね…店主